マンガ

【2人のヒーローと2人のヒロインの野球に懸ける青春と恋を描いたストーリー】H2を紹介してみた

こんにちは!RYOです!

今回は野球好きな方のためにおすすめのマンガを紹介していきます!

タイトル通り、【2人の野球少年と2人の少女が、野球に懸ける青春と恋を描いた物語】です。

それでは、マンガの紹介とレビューに入っていきます!

野球マンガ 『H2』

『H2』は、代表作『タッチ』で有名なあだち充さんの作品マンガです。

2人のヒーローと2人のヒロインの野球に懸ける青春と恋を描いたストーリーを描かれています。

本作は、1992年の『週刊少年サンデー』32号(小学館)から連載スタート!
1999年の『週刊少年サンデー』50号(小学館)まで連載された高校野球をテーマとした長編野球マンガです。

あらすじ

親友でありライバルでもある国見比呂と橘英雄。国見比呂の幼馴染であり橘英雄の彼女でもある雨宮ひかりと国見比呂が進学先の千川高校で出逢った古賀春華。

名前の頭文字に『H』を持つ2人野球少年であるヒーロー2人ヒロインが軸に話が展開していきます。

国見比呂と橘英雄はチームメイトで捕手の野田敦と共に中学野球で地区大会2連覇を果たす!

その後、医師から国見比呂は『肘』、野田敦は『腰』に爆弾を持っていると診断され、野球を断念。

国見比呂と野田敦は野球部の無い千川高校へ進学し国見はサッカー、野田は水泳に取り組むことにした。
一方、橘英雄は雨宮ひかりと共に野球の名門校・明和第一高校に進学した。

千川高校に野球部はなかったが、『野球愛好会』が活動していた。
国見は急に行われることになったサッカー部と野球愛好会との野球の試合に参加することに。

試合中のサッカー部員たちの野球を馬鹿にした態度に腹を立て、その場でサッカー部を退部し、野球愛好会へ入会する。たまたま観戦していた野田も一緒に入会する。

2人はこの1試合のつもりだったが、爆弾を持っていると故障の診断をした医師が無免許医師だったことが発覚して逮捕されたことを知り、別の病院で診察をすると何の異常もないことがわかり、正式に野球愛好会へ入会した。

そして、千川高校で甲子園出場を果たすことを決意し、『野球愛好会』から『野球部』への昇格を目指すことになるが、ここからヒーロー街道の物語が始まります。

マンガを読んだ感想/まとめ

このマンガは、野球好きや青春ドラマが好きな方にはぜひ読んでもらいたい作品です!

自分が野球を始めたキッカケとなった、野球マンガでも人気を沸かせた『巨人の星』『タッチ』に匹敵するほど見応えのあるマンガでした。

主役の国見比呂・橘英雄・雨宮ひかり・古賀春華の4人の関係やヒーロー2人の対決など見所たくさんなマンガとなっています。

特に印象に残ったシーンは、少し内容を話してしまいますが、国見比呂と橘英雄の甲子園での直接対決が1番心に痺れました!

このマンガの登場人物のように、野球に打ち込みヒーローになって輝いく野球選手になっていただけたらと思い紹介させていただきました。

まだ見た事ない方は是非、読んでいただけたらと思います。

アニメも放送されて動画配信サービスで見放題で配信されています。

アニメの方も観たい方は、無料で31日間お試しいただける動画配信サービスのリンクを貼っておきますのでご覧になっていただけたらと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

最高のWordPressテーマ「JIN」


JINは読む人も書く人も心地よく使える最高のWordPressテーマとして作成されています。

月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されています。

売れるメディア作りに必要なものはすべてテーマ内に揃っているので、最高のWordPressテーマをご堪能あれ。